Posted 1 hour ago

ichigoflavor:

Pizza hut killin’ it.

Posted 4 hours ago
女の人は美人でも不美人でも、オシャレでもオシャレじゃなくても、若くても若くなくても、化粧しててもしてなくても、結婚していてもしていなくても、子供いてもいなくても、何やってもやらなくても、絶対誰か、ぜーったい文句つけられる。だから本当にみんな好きにすればいいと思う。
Posted 4 hours ago
「スープを飲んだあと、使ったスプーンの形がありありと思いだせるようなら、そのスプーンのデザインは悪かったということだ」-Adrian Frutiger
Posted 4 hours ago


5年くらいやってるから確信を持っていうが、

成績の悪い子どもの大半は9割くらい母親クズだ。

Posted 4 hours ago

反捕鯨の人達は、クジラが可愛そうだからクジラを捕るなと言っているのではない。  さらに、日本人蔑視や、食文化の違いから、反対しているのでもない。

 これは、海洋利権の話なんでしょ。

 知ってのとおり、200カイリ(排他的経済水域)外での漁業は国籍を問わない。  問わないけど、そんな遠洋漁業ができる技術とシステムを持つ国は限られる。ていうかメインは日本。

Posted 4 hours ago
いま名簿売るんなら、新宿の集団昏倒騒ぎの明大サークルだよね。アレが「事件性なし」になっちゃうくらいの偉いパパを持つ坊っちゃんがいた気配濃厚だもん。
Posted 4 hours ago

竹田:欧米の状況を紹介しておくと、やはり欧米にも日本の「ブラック企業」という言葉では表しきれない、中間層以下の人たちや不法移民が人権などまったく考慮されずに働いているようなひどい雇用環境がいくらでもあります。こうした雇用状況は、解雇規制の緩和と移民の受け入れが進めば、ある程度は出てくるのは避けられません。

ドイツでは、解雇規制を緩和したシュレーダー政権はかなり批判もされましたが、今、ヨーロッパで経済が元気なのはドイツだけです。だから、雇用の流動化については、ある程度は評価されている。一方、「トルコから来る移民についてどう考えるか」という話になると、意見がわかれるんですね。はっきり言ってしまえば、この話はブルーカラーの人たちが置かれている環境を、どういう形で受容するかに尽きると思うんです。

今のドイツで言えば、移民の必要性、歴史的経緯、それから今の経済に対する貢献度合いなどを複合的に考えた上で、中流以上の国民には「一時的には仕方がないもの」として捉えられている。流動化や移民受け入れのおかげで、厳しい雇用環境を突き付けられる人が出るのであれば、それは分配のところで調整すればいいというコンセンサスが、ドイツではある程度取れているから、何とかバランスが取れているわけです。

でも、日本はそういう議論をまるでしてこなかったので、「ブラック企業」というかたちでスポットライトを浴びているんだと思います。もし、「ブラック企業」という名称で注目されなければ、違った形で問題になっていたかもしれない。例えば、研修で日本に来た中国の人たちが大暴れしたかもしれない。

Posted 4 hours ago
東南アジアには、日本で問題になっている「ブラック企業」以下の労働条件の仕事などいくらでもあります。彼らに日本企業からの仕事が流れていて、非常にありがたがられている現実がある。一方、海外に発注しにくい一部のサービス業が日本に残っていて、そこだけがめちゃくちゃに叩かれている。この構図には違和感を覚えますね。
Posted 4 hours ago

mmtki:

2014-02-02

(Source: ikarost)

Posted 4 hours ago

初心者への注意

  1. まず、トップダウン型に考えをこうせいすることからはじめなさい
  2. 導入部を考える際には、「状況」をそのスタートポイントとして利用しなさい
  3. 導入部を考えることを省略してはいけません
  4. 過去の出来事は常に導入部に書きなさい
    • 単にここの出来事を記述することは、論理的思考とはいえない。考えやメッセージとはいえない。
  5. 導入部の記述は、読み手が合意する事項に限定しなさい。
Posted 4 hours ago
ステーキ食べて嫌な事してるより コッペパン食べて好きなことしてる方がいい
Posted 4 hours ago
Posted 4 hours ago
Posted 4 hours ago
じいちゃんが勝手に買い与えてしまった息子のパソコン(息子は小4)。
じいちゃんが「お前たちが仕事で、うちに子供たちが来たときに、ここで使わせる。ちゃんと利用制限もかけ、安全にやらせる」と豪語するから任せていたら、うまいこと言いくるめて制限なし状態でネットからも何でもダウンロードし放題だたことが判明して実家から引き上げてきた。
ちゃんと話し合いして、約束もして、使わせるのに管理者権限での利用制限をかけて、使う時間、ネットへのアクセス制限などをかけ、本人も納得して使っていたと思いきや、ubuntuをWブートさせて(じいちゃん家で使っていた頃にダウンロードしていたらしい)windows上の制限をすべてスルーして自由に使っていたことが判明。
妙に知識があるから手に負えない・・・。
リナックス系のものでwindowsみたいに各種制限をかける方法なんて・・・ないよなあ・・・。
ひとりごと - galapa - はてなハイク (via otsune) (via katoyuu) (via nagas) (via gkojaz) (via quote-over100notes-jp)

才能を伸ばす方向を考えよう。うまくすれば20代で一生分の金を稼げる

(via tamejirou) (via miyaalpha) (via next2501) (via zaiga) (via slay-t) (via layer13) (via highlandvalley)
Posted 4 hours ago
博士号の剥奪が生活破綻に繋がるとか言ってないで、博士号持ってて生活が破綻してる人の援助をですね